ある人にブログを教えた結果。

こんばんは。りのです。

3年くらい前だったでしょうか。

まだ私がブログで稼ぐ方法しか
知らなかった頃のこと。

ブログのやり方を教えた人がいたんです。

 

その人はパソコンはもちろん
スマホも使えない状態。

でも何か副業やりたいし
私がネットで稼いでるから
うらやましいとのことで。

いきなりパソコン買おうとしてたんですけど
さすがに止めました(笑)

 

本当にやるの?
本当に続けるの?
って何回も確認したら

やる!
稼ぎたい!
頑張る!

って。

そこまで言うなら・・・と
ブログを教えることになったんですね。

 

でもパソコンもスマホも使えないから
サーバーとドメインの契約は
私が代わりにやりました。

マニュアルも印刷して渡して。

記事は原稿用紙に書くことにしたんです。

アナログ!

それを音声入力したら
私が代わりに文章打つより早い。

ウキウキしながら
原稿用紙を買ってきてました。

そして何日も何日もかかって
やっとなんとなく書けたものを
私が添削。

 

タイトルにキーワード入れたいのに
その人が考えたタイトルには
キーワードが入っていません。

私がキーワード選定や
タイトル作成をしたんですけど

私が作ったタイトルは
これはいやだと言われ

記事もこれでは日記だから
もっとこういう風にした方がいいよ
ってアドバイスしても

えーとか
でもとか
だってとか
言うこと聞いてくれない(笑)

 

私もブログ始めた頃はただの日記だったし
最初はうまく書けないのも当たり前。

でもそれでは稼げないことも体験してるから
だからマニュアルがある。

マニュアル通りにやることが大事なのに。

 

結局

1記事書いて



やっぱりムリ。

 

終了。

 

あきらめるの早すぎーーー!!

(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

 

せっかく契約したサーバーも
せっかく考えたドメインも
継続することなくサヨナラ。

いきなりパソコン買わなくて良かったよ!

 

稼ぎたいっていうのに
マニュアル通りにやらない

稼ぎたいっていうのに
アドバイスを受け入れない

稼ぎたいっていうのに
ちょっとやってみて
すぐあきらめる

それでは稼げるわけないよね。
(´・ω・`)

 

まあ

その人は、母なんですけどね(笑)

母はパートで働きに出ているんですけど
ネットで稼ぎたいなー
っていまだに言います。

だから
やればいいのに(ノ∀`)

 

今は私も
ブログ以外に稼ぐ方法があることを知ったので
いろいろ提案してみるんですけど
興味は持つけどやりません。

 

姉にもうらやましがられます。

でも
「めんどくさそう」
って言ってやらないんです。

普通はそうなのかもしれませんね。

 

姉は
Twitterアフィリエイトに興味を持って
やり方とかコツを教えたら
ウキウキしてすぐ始めたんです。

初報酬めちゃくちゃ早くて
本人も超喜んでたのに
結局すぐやめちゃいました。

でも姉はもう何年も
ずーーーっとポイ活は続けてるんですよ。

私はポイ活を続けられなくてブログにいったのに。

 

だから結局は
自分に合うか合わないか
なんだろうなって思います。

思うけど

さすがに
ちょっとやってみてすぐやめるのは
早すぎる・・・

 

自分に合わない方法を
ムリして頑張る必要はないけど

せめて3ヶ月くらい
全力でやってみることは
大事なんじゃないかなって
私は思うよ(`・ω・´)

 

でも本人が決めることだから
口出しはしません。

母でも姉でも
一緒にネットビジネスできたら
楽しいだろうなとは思いますけどね。

 

ま、そんな日は来ないでしょう(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました