WordPressのテーマをSimplicity2からSANGOに変更したときの話

私がブログを初めて半年ほど経ったときに、テーマを「Simplicity2」から「SANGO」に変更しました。

初めてのテーマ変更で何かと格闘したので、テーマは変えるもんじゃないなと思いました(笑)

超初心者には簡単なことではありません。

 

でも有料テーマの方が良いって聞くし・・・

なんかいろいろカッコイイことできるし・・・

などなど。

憧れがあったので、苦戦しながらテーマ変更して気づいたこと、良かったこと、困ったことなどまとめてみました。

 

※このサイトは「Cocoon」を使用しています。

 

Simplicity2からSANGOに変更した理由

私がWordPressで初めて使ったテーマがSimplicity2です。

パソコンの知識はまったくなく、ブログを立ち上げたもののいつまで続くかもわからなかったので、とりあえず最初は無料のテーマでいいかなと。

そして色々吟味した結果、Simplicity2を使うことにしました。

シンプルだということに惹かれたので。

 

初心者でも簡単に使えるらしいですが、それでも色々苦労しましたよ^^;

でも頑張ってググって見出しのカスタマイズなどもしていました。

 

立ち上げてから約半年ほどで、ちょっとそろそろ有料テーマに変更してみようかな・・・

と、テーマ探し。

そして、見出しのカスタマイズの際にカワイイと思っていた、サルワカさんのSANGOにしよう!と決めました。

 

SANGOに変更する前にやったこと

Simplicity2からSANGOに変更する前に、どうしてもしておきたいことがありました。

それは、ブログカード。

変更してから修正しても良かったのですが。

先にテキストリンクに修正しておこうと。

 

Simplicityは、記事に内部リンク貼りたいURLをペッって貼るだけでブログカードができたんですよね。

他を使ったことがなかったので、それが普通だと思っていたんです。

それはSimplicityだけだったのか!と知りました。

 

私は内部リンクしかブログカードを使っていなかったのですが、それでも結構な数だったのです。

修正しないと、ただのURLになってしまう。

 

この修正作業がめんどくさいったら。

もうブログカードいやや・・・

今後、もしまたテーマ変更することになったら、もう。

 

あと、元のテーマが何であれ、バックアップをとっておくことは忘れずに!

これが一番重要!!

 

SANGOに変更して起こったこと

テーマ変更するにあたり、注意点などをしっかり調べ、訪問者の少ない深夜に作業をすることに。

 

当時2つのサイトを持っていて、どちらも同じSimplicity2を使っていました。

もしおかしなことになったら困るので、記事数が少ない方のサイトで先に試してみることにしました。

 

FTPソフトで編集した方がいいのはわかったのですが、どうにも使いこなせず、調べながらなのでそれだけで時間がかかってしまう。

これじゃいつまでたっても変更できない!と思い・・・

「WP Theme Test」というテストができるプラグインで試してみました。

 

おぉ!なかなかいい感じ♪

思いきって、テーマの有効化。(本当はこんなやり方ダメですよ。)

エラーや不具合などもなく、リニューアル成功!

 

同じように、もう1つのサイトも実行したところ・・・

なぜかスマホから見たらおかしくなっている!

SANGOでもSimplicityでもない!

なんでやぁぁぁ!!!

 

もう朝・・・ありがたいことに訪問者も少しずつ増えてきている・・・

もうアカン。

となり、バックアップから復元し、Simplicityに戻りました。

 

疲弊しきったので、数日そのまま放置。

でも変更するなら、記事数がこれ以上増えないうちのほうがいいので。

今度はテーマ編集からライブプレビューで変更し、有効化して更新しました。

(本当は危険。)

バックアップはとっていたので、またおかしかったら戻したらいいと思って(笑)

 

無事成功!

 

と思いきや、やっぱりスマホ表示がおかしいー!!

なんなんこれ!!

 

ページの一番下に、PCとモバイルの切り替えボタンがあったんですよね。ずっと。

これいらんなぁ。どうしたらなくなるのかなぁ。とずっと思っていて、ググってもわからず放置していたもの。

これを押してみたら、見事SANGOに変更されました!

 

よかったぁぁぁ!!もぉう!!

 

SANGOに変更してまずやったこと

 

◆AdSenseとAnalyticsの設定

でも、PVが全然ない。最近「0」とかありえなかったのに、何で!と思ったら。

 

Analyticsのコードを、他のサイトのものにしていました^^;

ちゃんとしたものを入力したら復活。

よかったぁぁぁ!!

焦って作業するとダメです。

 

あとは、SANGOカスタマイズガイドを見ながら、最低限の設定とカスタマイズをしていきました。

色とか細かいことはほぼ変えていないので、SANGOです!って感じのサイトになっています。

それはそれでカワイイからいいのですが。

 

◆プラグインの見直し

重くなるプラグインとして有名な

・WordPress Popular Posts

・All in One Seo Pack

SANGOには不要とのこと。

 

マルチデバイスとかいうプラグインが入っていたんですよね。

スマホで見た時に、一番下のPCとモバイル切り替えボタンがまだ残っていたのはこれのせいでした!

カスタマイザーに本来のSANGOにはない項目があったのもこれのせい!

ずっと気になっていたPCとモバイル切り替えボタンがなくなってスッキリ!

やっと解決!(笑)

最初はとりあえず、良いと言われるプラグインをどんどん入れていたので・・・

 

他にも必要なさそうなプラグインをやめました。

 

SANGOに変更して良かったこと

SANGOはボックスやボタンなど充実しているので、使ってみたい!と思っていたのですが、たくさんありすぎて使いこなせません(笑)

元々、吹き出しやショートコード系は使っていませんでした。

SANGOに実装されているショートコードなど使うと、それもまた別のテーマに変更したら大変なんですよね・・・?

まぁ、きっともう途中で変更することはないと思うのですが(笑)

 

Simplicityのシンプルさも好きなのですが、雰囲気が変わって気分も上がりました♪

訪問者さんは特に何とも思わないのでしょうけどね^^;

 

SANGOに変更して困ったこと

テーマ変更して、困ったことというか気づいたことをまとめました。

 

◆アイキャッチ画像がバラバラになる

「Regenerate Thumbnails」というプラグインでキレイに整うとのことで解決。

それまで、画像とかのサイズ気にしたことなかったのです。

 

◆内部リンクのブログカードが面倒

SANGOは投稿IDを調べて入力しないといけないんですね。

そのやり方もわかったのですが、SimplicityのURL貼るだけに比べたらちょっと面倒かな。

でも慣れるしかないです。

 

◆PC表示の文字が薄い

フォントサイズはカスタマイザーで簡単に変えられるのですが、文字の太さは変えられない。

フォントは別にデフォルトのままでもいいのですが、細いというか薄いというか・・・

スマホはそんなことないのですが。

 

いろいろサイトを回っている時に、「うわ、読みにくいな・・・」というサイトがあるんですよ。

まさに、それになっている!!

私の目がおかしいのかな?とも思ったのですが、実際SANGOはフォントが細いという声もみかけました。

もちろん、これが好きという方もいらっしゃるでしょうしシュッとしていていいのですが、私が自分のサイトを見た時に見にくくて(笑)

 

ググりまくって、フォントだけならプラグインでも変更できるらしいと。

入れてみたのですが、フォントを変えたいわけではないのです。

そして、なんとか太くする方法を見つけ、カスタマイズしました。

いい感じ!

 

が、どうやらこれが表示速度遅くする原因ともあるので、ちょっと保留です^^;

なので参考サイトのご紹介も保留です。

 

実際、速度測ったらめちゃくちゃ遅くなりました。

(それだけが原因ではないと思いますが)

感覚的には遅いとは思わないんですけどね。むしろ以前のほうが遅かった。

 

でも、この管理画面のビジュアルエディタは細いままなんですね。

見にくいな・・・^^;

元々こんなだっけ??

 

◆ビジュアルエディタの幅がSimplicityより広い

Simplicityと同じビジュアルエディタにカスタマイズする方法もあったのですが、それも一旦保留です。

こればっかりは慣れるしかないかも。

 

◆タイトル数のカウントがない

というか、それって普通だったんですね。

Simplicityにはあったので、普通はあるものだと思っていたんです。

 

だから、「タイトルを考えるときは、タイトルカウントツールを使うといい」とか書かれていたのか!

Simplicityではカウントされているので、わざわざそんなの二度手間・・・と思っていました(笑)

 

タイトルのカウントは、SANGO公認の子テーマPORIPUには備わっているらしいです。

PORIPUも見ていると便利そうなのですが、今のところ予定はないので・・・

タイトル数をカウントするカスタマイズをしました。

 

◆更新日の変更の有無がない

記事の編集をしていて、更新日を変更したくないときってあるじゃないですか?

ないのかな?(笑)

誤字1つだけ直したいとか。

そういう時に、Simplicityでは、更新日を変更するかしないか選べたのです。

それも地味に便利だったんだなと。

更新日も変更された方がSEO的にいいとは聞きますが。

 

◆SNSのシェア数が出ない

普段、特に気にしているわけではないですが、

おぉ!こんなにシェアされてる!と嬉しくなるのも事実なので。

プラグインがあるようですが、保留です。

あんまりプラグイン入れたくないな。

別に数なんて気にしなくていいかな。

と悩んでいます^^;

 

◆Facebookを埋め込んだ時の表示が崩れる

これはどうやらWordPressの不具合らしいですね。

Instagramとかでも、何枚も埋め込むと崩れるとか。

あきらめました(笑)

気が向いたら修正するか削除するかします。

 

まとめ

約半年経って、初めてのテーマ変更でしたが、思いきって変更して良かったです!

全ページ確認はしていませんが、特に不具合もなさそうでした。

 

テーマを変更してみてわかったのは、SimplicityにもSANGOにもそれぞれの良さがあるのです。

どちらも本当に良いテーマで、もっと簡単に変更できるのなら、ちょこちょこ変えたいぐらい(笑)

 

ただ、プラグインが少なくなるかと思っていたのですが、そうでもなかったです^^;

詳しい方からみたら、必要ないものも入っているのでしょうね・・・

 

ブログカードの修正が一番めんどくさかったなー。

もう、URLのままでいいんちゃうん・・・って何度も思いました(笑)

 

これから少しずつカスタマイズしていって、まだまだ改善しないといけない部分もあるのですが、それに時間をかけていると記事が書けなくなるので。ほどほどに。

 

テーマ変更するなら、早いうちの方が絶対いいですよ!

というか途中で変更しないのが一番良いと思います(笑)

 

このサイトは「Cocoon」を使っています。

無料のテーマですが、たくさんの機能が備わっていてめちゃくちゃ優秀!

私がブログを始めた頃やSANGOに変更した頃、まだCocoonはありませんでした。

Cocoonが優秀すぎて、有料のテーマを買う必要ないと思っています(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました