勉強会は積極的に参加することで成長できる!

こんにちは。りのです。

これまでにもお話してきたように、私は最初の頃、Twitterの使い方とか文字入力とかも慣れるのにかなりかかったし、人と積極的に交流することができなかったんですよね。

ツイートもどんな風に書いたらいいのか悩みすぎて、おはツイと引用ツイートとRTばっかりでした。

 

意識が変わったのは6月末にあった初めての「ツイブラ勉強会」のとき。

このときは突然公開コンサルをされることになったんですけど、見ているだけですっっっごく勉強になったんですよ。

でも

「他に見て欲しい人いますか?」

って言われたときに、勇気が出ませんでした。

 

みんなの前で今の自分を見られるのが恥ずかしいと思って。

ちゃんとできてない自覚があったから。

でも、ちゃんとできてないからこそ見てもらうべきだったなって後悔したんですよね。

だから次の勉強会までに頑張って成長して、もしまた公開コンサルがあれば絶対に見てもらおう!って決めました。

 

RTを減らして引用ツイートするようにして

引用ツイートを減らしてオリジナルツイートするようにして

でもツイートがあまりできなくて焦ったけど、私なりに頑張っていきました。

 

そして勉強会当日。

「公開コンサル希望者さんいらっしゃいますか」

って言われたときに、速攻で手を挙げました。

Zoomの手を挙げるってどうするのか調べていたんですよ。すぐ押せるように。

早押しクイズ並に速かったと思いますよ(笑)

 

ツイブラ実践者さんは勉強会動画を見ていただいたらわかると思いますが

「やっぱりそうだよな~」っていうのとか、「これで良かったんだ~」っていう安心とか、つるん!と一皮むけた気分。

これで完全に心を入れ替えました。

 

ありがたいことに毎日フォロワーさんは増えていて減る日がないぐらいだったけど、やっぱり収益化に繋げたいじゃないですか。

そのためにやるべきことや修正する部分を的確にアドバイスいただける機会ってないですもん。

他の方のコンサルを見てもめちゃくちゃ勉強になりますし、自分のことじゃないからって見なかったらもったいないですよ。

私も公開コンサル動画何度も見てます。

どんな話がどなたの時にあったのかは把握しています。

 

そして【1月28日のツイブラ勉強会】は久しぶりの公開コンサル!!

キターーー!!\(^o^)/

緊張するとか
恥ずかしいとか
勇気が出ないとかで

チャンスを逃すと後悔します。

断言します。

 

ぶった切られてもいいじゃないですか。

むしろ私はぶった切ってほしいです。

 

どこがダメなのか教えてもらうことで改善できます。

間違いなく成長できます。

マジで人生変わります。

私が証拠。

なので全員応募必須で!!

今回は挙手制ではないので、ツイブラ連絡用チャットを確認してくださいね。

うわ!こんなに希望者きた!

って、みのごりさんを驚かせちゃいましょう
( *´艸`)

 

ツイブラって塾とかじゃなくて教科書なんですよ。

これで追加料金も必要ないっておかしいよ(笑)

 

私が公開コンサルをしていただいた前後の様子はこの「ツイブラ実践記」にまとめています。
↓↓↓
Twitterでフォロワーの増やし方もわからなかった私が1000人達成!

これはツイブラを始めて2ヶ月の頃です。

自分で読み返しても初々しい。

勉強会の内容についてはツイブラユーザーだけの特権なので詳しく書けませんが、私がどうやって成長していったのかが丸見えなので実践記を読んでみてくださいね♪

 

とか言いながら・・・

最近私のアカウント、いろんなことがズレまくっている自覚大アリなんですよね~(´・ω・`)

メルマガ始めてからプロフィールも肩書きも迷子になっているんです。

マニュアルはこれまでにも数え切れないほど見て軌道修正してきたんですけど。

今こそぶった切られたい!!!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました