amazonアソシエイトにツイッターのみで登録する方法とサイト追加のやり方を解説!

Twitterアフィリエイトは「楽天アフィリエイト」だけではなく、Amazonアフィリエイト(Amazonアソシエイト・プログラム)でも稼ぐことができます♪

アフィリエイトしたいけど「ブログはちょっと・・・」という方もいますよね。

そこで、TwitterアカウントのみでAmazonアソシエイトに申請する手順を画像付きで説明します。

 

 

Amazonアソシエイトの登録方法

1:Amazonアソシエイトのページから登録します。

⇒ https://affiliate.amazon.co.jp/

「登録」をクリック

 

2:すでにamazonアカウント作成済みの方は、メール・パスワードを入力しamazonにログインします。

まだamazonのアカウントを作成していない方は、「Amazonアカウントを作成する」から登録してください。

 

3:amazonアソシエイトのアカウントを作成します。

登録済みの名前・住所・電話番号が表示されます。
(変更したい場合は「異なる住所を選択」をクリックしてください。)

3つのチェック項目にチェックします。

  • このアカウントのメイン担当者はどなたですか? ⇒ 上記の紹介料受取人
  • 米国の税務上、ご自身は米国人ですか? ⇒ いいえ
  • 法人として登録します ⇒ いいえ

次へ」をクリック

 

4:ウェブサイトとモバイルアプリの登録画面に移動します。

ウェブサイト情報の入力」の欄に入力します。

①登録するTwitterアカウントのURLを入力
②「追加」をクリック→TwitterアカウントのURLが表示されます。
③「次へ」をクリック

 

TwitterアカウントのURLは、Twitterのプロフィールを選択したときに表示されるURLです。

「https://twitter.com/〇〇」←〇〇の部分が、あなたのアカウント名になっています。

スマホのTwitterアプリではURLが表示されないので、スマホの場合はブラウザ(ChromeやSafariなど)かパソコンでTwitterを開いて確認してください。

 

5:ウェブサイトとアプリの情報

希望する登録IDを英数字で入力(アフィリエイトリンクにも表示される「アソシエイトID」が作成されます)

登録ウェブサイトURL→先ほど入力したTwitterアカウントのURLが表示されています。

Webサイト/モバイルアプリの内容、および紹介したい商品→Twitterの内容や、紹介したい商品について簡単に説明します。

内容・カテゴリ・種類→あてはまると思う内容を選択します。

集客に利用している方法→あてはまると思う内容を選択します。

 

下に続きます↓↓↓

あてはまると思う内容を選択します。

セキュリティのために、表示されている文字を入力。

「アソシエイト・プログラム運営規約に同意します。」にチェックし、「完了」をクリック。

 

6:お申し込み完了

お支払い情報を入力したい場合は「今すぐ」をクリック。

 

ログイン画面になるのでログインします。

 

2段階認証のため電話番号を入力。

「ワンタイムパスワードを送信」をクリック。

 

支払い方法を選択します。

  • 銀行振込での支払を希望 → 紹介料合計が5,000円で支払い
  • Amazonギフト券での支払を希望 → 紹介料合計が500円で支払い

あとから変更できるので、お好みで選択してください。

私は最初なのでひとまずAmazonギフト券を選びました^^

「保存する」をクリックして完了です。

 

申し込みが完了すると、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

この時点ではまだ審査に合格した訳ではありません!仮登録です。

登録したTwitterアカウントでアフィリエイトリンクの使用が可能になります。

180日以内に3回の販売ノルマを達成→自動的に審査開始

もし不合格でもまた申請できるので、めげずに頑張りましょう!

 

アフィリエイトリンクの作り方はこちらをご参照ください。

⇒ Amazonアフィリエイトリンクの作り方(Amazonアソシエイト公式サイト)

 

Amazonアソシエイトの審査に合格すると追加できる

Amazonアソシエイトの審査に合格すると、このようなメールが届きます。

ちょっとわかりにくいですよね(^_^;)

 

私はフォロワー数がまだ55名のときにAmazonアソシエイトに申請し、フォロワーさんを増やしながら販売ノルマも増やしていきました。

500名まで増やしてから審査に出さなくても、同時進行するやり方で一発合格です!

 

最初のサイトで合格していれば、他のサイトは審査の必要がありません。

Amazonアソシエイトを行う他のサイトも追加しておきましょう。

(アフィリエイトするすべてのサイトを追加登録しておく必要があるので忘れずに。)

 

1:Amazonアソシエイトのトップページ右上にある、メールアドレスにカーソルを合わせ「アカウントの管理」をクリック

 

2:「ウェブサイトとモバイルアプリの変更」をクリック

 

3:最初に登録したときと同様に、ウェブサイト情報を入力します。

①追加するTwitterアカウントのURLを入力
②「追加」をクリック→TwitterアカウントのURLが表示されます。

(最初に登録したサイトはすでに表示されています。)

 

Twitterのプロフィールには、「Amazonアソシエイトに参加しています」「Amazonアソシエイト参加中」などの記載が必要です。

簡単に追加登録できますが、規約はしっかりと守りましょう。

 

TwitterでAmazonアソシエイトの申請は簡単にできる

ブログをすでにやっている場合は、ブログで申請することもできます。

合格したら、アフィリエイトするTwitterアカウントのURLを追加するだけでOK。

ブログでAmazonのアフィリエイト記事を書いて、Twitterでブログへ誘導することもできますよね♪

ブログの場合は「Amazonアソシエイト」よりも「もしもアフィリエイト」経由で申請するとわりと簡単に通りやすいんです。

私もブログは「もしも」経由で申請したらすぐ合格しましたよ。

(※「もしも」経由で合格した場合は、TwitterにAmazonのアフィリリンクを直接貼ることはできません。)

ただ、これからブログを始めるのも何かと大変・・・

 

TwitterアカウントだけでAmazonアソシエイトの申請自体は簡単です。

フォロワーが500名以上必要とか、3件の販売ノルマとかで「めんどくさい」と思ってやらない人もいると思うんですよね。

なので、やったもん勝ち( *´艸`)

頑張りましょう♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました